HAPLUS ハプラス歯科
営業時間
カウンセリングのご予約・お問い合わせ メールで問い合わせ 初診予約はこちら
中文版 英語版

HAPLUS ハプラス歯科

  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ

医院の事

医院の事あけましておめでとうございます( ´ ▽ ` )[2022/01/01]

東京で少しうまくいった歯科医をしています木村と申します。2022年、令和4年、謹んで新年のお慶びを申し上げます。
2021年まではまだコロナウイルスの影響もあり、自粛やディスタンスと、まだままならない事の多い時期でしたが、
年は変わりましたし、また前向きにやれますね( ´ ▽ ` )
患者さま、関係者の皆さまにおかれましては、どうぞ変わらずハプラス歯科をご贔屓にしていただければと存じます。2021年は苦しいこともありましたが、ハプラスが4拠点となっても普通に4つ大丈夫という事が実証でき、その運営に必要な売上や採用も頂戴できた、とても実りある一年でした。
今年も変わらず丁寧に、仕上がりはお待たせするかもしれませんが、丁寧に確りと、患者さんと向き合って治療して、
時間はかかってもスタッフやしくみを育てて
より良い医院を作って参ります。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
ハプラス歯科 代表歯科医 木村

インプラント 医院の事クリスマスはインプラントが多くて。[2021/12/25]

東京でかれこれ8000回ほど手術主にインプラントをしてきましたハプラス歯科の木村です。

みなさま、メリークリスマス
 
ハプラス歯科のクリスマスですが、数年に一度大量の仕事が舞い込んでくる事があります。昨日がその日でした。
イブの日にインプラント入れる患者さまはどんな気持ちなのか、思いを巡らせますが、大切なことは失敗なく確実にやり遂げる事で、丁寧に午前午後と行いました。合間にわざわざこのために隔離を乗り越えて中国からいらして下さっている患者さまのフルのインプラントブリッジの上下をセット、おぼえたての中国語で良いお年を、のご挨拶。
北千住にて大忙しでした。
キリストにあやかり、皆さまにご多幸あらん事を願い、2021年前と違いたぶん救世主は生まれないのでしょうが、医療など地道な努力の集積こそが救世となると感じつつ改めて皆さまにメリークリスマス申し上げます。
おぺの患者さまは鎮静中メリークリスマス頂きました、どちらが助けられているのやらです。
お疲れ様でした。
ハプラス歯科 木村
 

医院の事 鎮静法鎮静薬はまだ品薄。[2021/09/09]

東京にて4医院のハプラス歯科、
静脈内鎮静法1000症例施術の理事長木村です。
新型コロナの蔓延で、全世界的に鎮静薬の需要が高まり品薄です。
歯科麻酔学会のHPにも供給回復の目処なしとのアナウンスでした。
おそらくコロナで重症化した患者様の病棟管理などに使われていて、そこに莫大な量が必要なのだと思われます。
歯科治療はすごく不安だから鎮静法で、しかもすごく深くかけてください!
という患者様も一定数おるのですが、本当に薬が必要な人に回すべきなので仕方ありません。
最近では外来で基本のライトセデーションを再度徹底し、術野の的確な浸潤麻酔などに努めさせています。患者様にも、鎮静歯科は完全に眠ってしまうわけではないということのご理解を頂きたく存じます。
こんなところにもコロナの余波ですが、ともに協力して乗り切って行きましょう。
 
ハプラス歯科 木村
 

医院の事パラ閉幕と歯プラスのバリアフリー[2021/09/07]

東京で4医院のハプラス歯科を運営しております木村です。

オリンピックもパラリンピックも閉幕しました。私はわりと楽しめました。車いすバスケが頑張ってくれ、最後までハラハラしながら見ることができました。アツかったですね。
東京に開催決定してからあらゆるイチャモンがありましたが、結局はやって良かったのではと。いいもの見れました。
さてパラを見ていて気にしたのが、当院はバリアフリーどうだったかなということ。共生社会を作らないとですものね。
で、ウチ4つありますがバリアフリーなとこ一軒もありません。。。すみません。
理由ですがそもそもテナント入居でしてビルの入り口で段差。そして、歯医者は配管の関係で床上げが必要、で院内にも段差。
ですので車いすのかたはとても不自由です。設備の変更、それも考えましたが今のところ行えない予定です。費用がとてもかかります。
私は2名ほど車いすのかた、ハプラスで見させてもらいました。段差のところ車いす押したり2人で持ち上げたりで介助して、フルのインプラントも行えました。設備の不備は今のところ運用でカバーです。大多数の日本の事業所もおそらくそうなのだろうと思います。
しかしそれでは不十分で、人の助けを借りるのは15%いるハンディキャップトの方々は気が引ける、だからもっと努力を、ということだと思います。しかしそのへん、すくなくとも私たちのクリニックは皆さんウェルカムでして、車いすのかたも目や耳のご不自由なかたも、発達に障害があった方も治療してまいりましたので、

敷居は高いかもしれませんがどなたでもご来院下さい。事前に連絡をいただければ、人手は多めにヘルプに回せます。

都会の歯科なので、ビルそのものがバリアフリーしたら、その時は院内も全て段差は無くす予定です。少し先ですが、そのうちそうなると思っています。
段差のみならず、少ししたら障がいのあるかたの採用など、できるステージになると思っています。社会を良くしていくための歯科医院です。
 
歯プラス 木村
 

医院の事 新宿ハプラス歯科 鎮静法鎮静法の回復薬。[2021/08/03]

静脈内鎮静法を併用して嘔吐反射や歯科恐怖症の患者さまを1000例ほど治してきましたハプラス歯科の木村です。
鎮静法は点滴から徐々に薬を入れていく性質上、
はじめは効きが弱く、終了にむけてだんだん深くなっていきやすいものです。そうならないように一定にするのが麻酔医の腕なのだと思いますが、それでも深くなってしまいがちです。
患者さんも無意識のうちにやってほしいと望まれる方がほとんどですし。
でもそれは外来でやるには深すぎでやや危ない領域と言えます。
 
さてそんな中私自身としては患者さんに安心してほしいので、つい鎮静度が深くなってしまうことは多々あります。
そんな時どうするかですが、基本は回復薬は入れずに薬が分解されるまで待つ、その後帰宅指示、というのが正解です。
ですがどうしても起こさないといけない時には拮抗薬を入れます。
 

 
拮抗薬よりもミタゾラムの半減期の方が長いので要注意です。醒めたつもりでそうでないことは有り得ます。
 
ちなみにソセゴンでの終了の際にはこちらを入れています。
 

 
 
ソセゴンに限らずですが麻酔の後に気持ち悪くなる人は一定数いますので、こちらは有効と感じています。
 
ハプラス歯科 木村

医院の事 鎮静法強い鎮静薬剤[2021/07/23]

静脈内鎮静法はじめ様々な鎮静手法を駆使して嘔吐反射や歯科恐怖症の患者さまを1000例ほど治してきましたハプラス歯科の木村です。
長い処置、深めの鎮静が必要になってしまう時はどうしてもあります。手に入る薬でやるしかないので現在はこちらを使っています。
ソセゴンです。

 
とても強く効くという実感なのですが大きな副作用で、術後の悪心があります。長くて重い治療の人でのみ使っています。
 
 
ハプラス歯科 木村

その他 医院の事 歯科経営コロナと大規模イベントの今に、日本を想う。[2021/07/14]

社会情勢と世の中の流れ、ビジネス観察を好むハプラス歯科の木村です。今日もお役に立つ気づきを共有できれば幸いです。
東京は四度目の緊急宣言。そして東京オリンピックはやるもののほぼ無観客、となりましたね。
この決定が日本という社会と民族をよく表していると思います。
先週末はちょっと時間があったので、夜に久しぶりにスポーツ見れました。ウインブルドンテニスやっていましたね。
皆さんどのようにやっていたかというと、客席は満席の密で、皆さんほぼマスクは無し。
 

 
 

ご皇族もマスクなしでこの距離。
 

 
 
これはサッカーのEUROも同じ。マスクなしでみんな絶叫。
メジャーリーグも普通にそう。
世界の認識はそんな感じなのです。ワクチン接種率も日本が低いというわけでもないのですが、世紀のイベントを開催するのに無観客な日本。
いい悪いがどうのでなくて、合理的な決定ができないのだと思います。有事の責任を取りたくないのが日本人。いい悪いでなく。
さてそんな日本人の一員として私がどうすべきかというと、私もより保守的に、大失敗しないように、無難にやっていくのがいいよな、と思いました。
オリンピックも、純粋にスポーツ選手の交流試合、という性格に落ち着いたので、オリンピック原因では誰も死なないと思いますから、文句も少ないでしょうし、日本らしくてこれでよかったのではないでしょうか。
当院も、ありがたいことにまずまずのサイズまで成長することができましたので、今までは無理してイキってきた面ありますが、ここから先は丁寧に、波風立てずに穏便にやって行こうと思います。
そんなわけで、
何か私どもの仕事でご迷惑や、気に入らない点がございましたら、ご連絡いただければ幸いです。より謙虚に、姿勢を正して社風を直してまいります。
 
ハプラス歯科 木村

医院の事 歯科経営 渋谷ハプラス歯科夏の渋谷院[2021/07/13]

四度目の緊急宣言を渋谷ハプラス歯科で迎えることになりました、歯科医師の木村です。
梅雨も開けそうでもうじき夏ですね。
当医療法人の戦略的に渋谷院は非常に重要視しておりまして、週に1日は私も渋谷で診察をしています。街を見ているだけで、渋谷の街は本当に変化が早いです。つい先日まで流行っているなと思っていたお店がすぐに撤退していたり、
新たなイベントが企画されていたり、観察していて勉強になります。
気持ちの若さも保てます。
 
お昼のルーティンになっている渋谷散歩で、世の中観察。
駅の向こうやスペイン坂を歩き、
センター街と、スクランブル交差点。人の流れを見てみますと、全く人通りは減っていません。
みんなコロナに馴たのでしょう。
国連大学の前あたりで、今日はオーガニックのお店がフリマを開いていました。家需要が増え、健康需要がふえ、それでオーガニックが来ているのだと思います。私ですらファスティングやビーガンを試したくらいですから。今後もっとオーガニック・健康需要は増えるのでしょう。
 

 
 
 
渋谷の街の本当に奥、国連大の下にある本屋。
ここがクールです。雰囲気は東京イチじゃないでしょうか。
ここで最後、トレンドを探ります。
 

まあ結局私が買えるのは普通なビジネスものなのですが・。
 
 

お隣のワインスクール併設ワイン屋さん、安くて美味くていいです。実は渋谷って安い。
 

クリニックに向かう途中の道脇の住宅展示場。オシャレ住宅が整備されていたのにここも取り壊されていて、
次はマンションでも建つんでしょうか。
時の流れが早い。でも我々はマイペースに渋谷に根付く本屋とワイン屋の如く、普通にやってゆきたいものです。
 
渋谷ハプラス歯科 木村

医院の事 鎮静法静脈内鎮静法[2021/07/13]

静脈内鎮静法はじめ様々な鎮静手法を駆使して嘔吐反射や歯科恐怖症の患者さまをかれこれ1000例ほど治してきましたハプラス歯科の木村です。
もっとも一般的なケースで使っていたミタゾラムもコロナの影響でしょうか、入手できなくなりました。
今のところ在庫を使用してしのいでいるのですが、それもいつまでもつか分からないので、より少しづつ使おう
ということで、こちらを希釈して使うのですが、2等分して使っています。
本当に入手できなくなったら3等分して使うことになるかもしれないです。

 
 
 
 
新宿ハプラス歯科 木村

医院の事 新宿ハプラス歯科いつもの大掃除しました。[2021/07/01]

10万人いる歯医者の中でも上位1割の清潔度を目指しているハプラス歯科の木村です。
早くも六月も終わったということは今年も半分終わりました。
ハプラスでは年2回、大掃除を行っています。これでも少ないかな?と思っているくらいです。代表の私自身が一番清潔度に気を配っていないとどんどん汚れていきます。
前は4回、中規模掃除にしていた時期もありました。
流石にそこまでは必要ないかなと思いまして、今のところ大掃除を年2回にしています。
4つある各拠点で半日を丸々患者さんを入れないで掃除していますので、かなり売上げを捨てていることになります。業者を入れて夜にやるという方法もあります。
しかし人間不思議なもので、この大掃除もかれこれ10年やっているうちにそれが気持ちいいと感じるようになってきます。
「人間形から入って心に至る。」
この格言の典型でして、社員の皆様(アルバイトの方にも、Drにも)にもご参加いただいています。
ご協力ありがとうございます。

 
木村

  1. 前へ
  2. 次へ
  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ