HAPLUS ハプラス歯科
営業時間
カウンセリングのご予約・お問い合わせ メールで問い合わせ 初診予約はこちら
中文版 英語版

HAPLUS ハプラス歯科

  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ

2022年1月

渋谷ハプラス歯科コロナに感染しないために[2022/01/30]

未だコロナに感染せず週に150ほどの患者様の唾液や切削粉塵を浴びている歯科医師の木村と申します。

だんだんと新型コロナウイルスも進化いていると感じます。感染者が東京で2万人近くなっているのに死者は十人未満ですのでウイルスはうまいこと殺傷能力を下げて、人と共存しはじめました。しかし人間は未だコロナに振り回されてますから、コロナにかかるのは、時間の無駄ですよね。私もじゅうぶん気をつけていますが、誰でもできる対策の共有を私なりにいくつかお伝えいたします。

1体温は高めに保つ

2栄養をとる、特に糖質が大切

3休養をとる

4身体を動かす、特にストレッチ

5メンタル。ストレスはためない。

ざっとこんなところだと思います。皆さまコロナ、気をつけましょう。

ハプラス歯科 木村

渋谷ハプラス歯科ヒポクラテス法[2022/01/24]

顎関節に異常がある患者さまも100人くらいは処置してきた木村と申します。全部の歯を治さないといけないとか、全部インプラントにするとかいう患者さまが多いと自然顎関節も異常ある人多く見ることになります。

先週末にまた患者さまは割と歯はたくさん残ってる方だったのですが、数日前に口が閉じなくなり、無理に閉じたら激痛、そして今度は閉口時に顎がカクカクいいはじめたとの事で来院されて、

ドーソンテクニックで顎関節診査をし、ぎりぎり戻せそうだったのでヒポクラテス法というんですがそれを少し工夫して顎関節をちょうどいい位置に戻しました。どうやら大丈夫そうでした。


本来は顎が外れた時に戻すやり方なのですが顎関節がOff the diskになった直後ならその時にも有効だと思います、その患者さんで私は事なきを得たのは3人目です。ポイントは思いっきり下顎を下方にいったん引き下げる事かと。

ちなみに保険点数が算定できるのかと調べたところ、440点つまり4400円の売上をいただけるとの事。もうちょっと価値のある治療なんじゃないかなあと悲しくなった次第でした。

ハプラス歯科 木村

渋谷ハプラス歯科カウンターの方が強くなってしまう。[2022/01/22]

東京で4軒の歯科医院をやっており年間6000件くらいのアポイント診ています木村と言います。今日も皆さんの気づきと和みになるボヤきを少し。

いまはなんとか患者さんたちの心をつかぎとめたいなと週6ペースで働いてるんですがやっと仕事終わるなあと思った時に入る口コミ、てかクレーム、ありますよね。歯医者の仕事って繊細で、単価も高く感じますし-因みに安すぎる、トータルで考えれば酒代とか美容代のが全然高い-患者さまたちも要望が高いの当たり前だとも思います。

ですので何か文句を間接的に言われた時にはしっかりと、丁寧に、返信してしまいたくなります。それを我慢していたのですが最近はさらに本音で返信してしまっています。人間とは弱いもので、私もその辺まだまだ弱いのですが、つい良かれと思い本音を話して、正しい事をしたくなります。

本当の悪人は違います。全てで嘘をついて自分に都合のいい最適化を図りその通りの発言をします。その際の善人ヅラはもはや芸とも言えます。本当のいい人に見えます。本人もいい事してるつもりでしょうし。コロナのオミクロン分科会長なんかはそんな感じなのかなあ。失礼。

さて、みなさま、特に私に会ったことのない皆さま、過剰な期待を当院と私に持たないで下さい。本当に大したことありません。特に、ネット上の口コミの良さで来ないでほしいなと思っております、あれは半分は幻想なのかもと。何事もアウフヘーベンのが強くなってしまいます、私が悪人ならただ謝るのみにできるのですが。。。

ハプラス歯科 木村

鎮静法鎮静下での歯科治療の実際。[2022/01/19]

1日1例から2例ほど鎮静法を行なっているハプラス歯科の木村です。私は麻酔専門医なのかと錯覚するくらいの頻度ですよね。鎮静法を受けようと思っておられる患者さんの立場で考えてみると、施術料は高いですよね。うちもなんとか今の値段でやってこれましたが、それでもこんど値上げします。他の先生のところはもっと麻酔費用高くなっているはずです。それもそのはず。やはり行う処置のインパクトと、患者さんの不安からくる術者のストレスが、相当のものだからだと思います。間違うと危ない薬も使いますので、麻酔の先生たちの勉強量も相当必要だと考えると、大体今の日本の値段になるのだと思います。

患者さんでそもそも歯科が怖くて、不安で、無痛治療、とか、鎮静、歯科とかで調べる方は、大体歯医者を疑ってかかってきます、当然ですよね。過去の嫌な経験で歯科恐怖になっているわけですから。大丈夫だと思っていても、実際は麻酔効かないんじゃないか、寝れないんじゃないか、痛いんじゃないか、という疑いで持ってかかってきます。するとどうなるか。鎮静は至適鎮静深度に達しているものの、「先生、まだ寝れないんですか?まだ鎮静って始まらないんですか?何も感じないんですけど!」みたいなことを治療中に口走ります。もう効いてるんですけれどもう効いてますよ、とは言えず、もう少しですかね〜とか少し深くしましょうかね〜とか話して処置はそっと進めていくわけですが、それでも寝たり起きたりの時の起きる時に色々口走られまして、隣の診療室の患者さんにも丸聞こえで、そうかと思えば大いびきで寝て最後終わる、というのがよくあるパターン。そういう方は終わったあとはもう終わってたんですか?私何か言ってませんでしたか?全然痛くなかったです、ありがとうございました、先生に宜しくお伝えください、みたいな感じになります。よかったですねと顔で笑いつつ、そうだよなちゃんと効いてたよな、ああクレームならなくて良かったと安堵し、術中ストレスを感じていた自分に気付きます。やってるこちらもたいへんです。

そんなこと年に200回もやると流石に疲れてもきますし、クレームも出るかもなという嫌な予感も感じますので、そろそろお値上げしてもいいかなと思い激安はやめる事にしました。そもそも虫歯や型取り歯石除去、つまりエアや振動を与える処置は鎮静には不向きで、SRPやインプラントOPEなど水や刺激少なめの処置が最大適応ですので、クリーニングくらいは普通にやれるようになってから歯医者での治療はするのがいいと思います。ちょっと患者さんを慮って頑張りすぎてた反省もあり、それでも鎮静でなるだけ処置したい患者さまを大切に見ていこうと思います。

ちなみに当院に鎮静希望でいらっしゃられる患者さまはほとんどが他で一回鎮静や笑気をやっても全然ダメでそれで切り替えていらっしゃられる方ですので、ご検討なされている患者さまは、その医院の症例や頻度を効いて、実際ちゃんと怖くないのか確かめてからお金も都度都度で払うことをお勧めします。鎮静は払ったお金は返ってこない事がほとんどなので、お金を無駄にしないようにくれぐれもお気をつけ下さい。

今日も2例鎮静があり、よく眠れそうです。その患者さまたちも今頃ぐっすりだと思います。鎮静は2月1日のカウンセリングの方から1回5万円となります。ご理解いただけますと幸いです。

ハプラス歯科 木村

医院の事セミナーはじめ[2022/01/16]

かれこれ100本、あわせて2000万円ほどをセミナー受講に費やしてきました東京で4つの歯科医院をやっております木村です。

当院がうまくいってるの、勉強に投資してきたからだとも思っています。
 
さて私は今年も勉強しようと思い本年一発目のセミナーは、
「歯科医でもできるヒアルロン酸注射とボトックス注射」に行ってきました。歯をよくして、ついでにここのシワなんとかならないか?とか、最近ニーズ多いんですよね。
勉強熱心な新宿院のU先生もいっしょです。
ひとしきり理論を聞いて、いざ実習。
U先生は講師の先生にクチビルやってもらい

私はためしにほうれい線を。全然気にしてないけど。おハゲのほうがよほど気になる。


上は左だけやった時の写真。たしかに効果はあります。シワはとれる。効果はの持続は最大で6ヶ月くらいですが。。
痛そうに見えるんですけどやられてみると思ってたほどではないです、ぜんぜんやれる。私は鎮静などで注射は得意な方なので、スタッフで数十回くらい練習したら問題なく自分のものにできるなって施術でした。
もし気になっている患者様いらしたら、ぜひ。
 
ハプラス歯科 木村

医院の事 鎮静法鎮静法 値上げします。すみません。[2022/01/10]

静脈内鎮静法を1000例(普通の歯医者さんは0例、麻酔専門の先生でも1000例はまれ)ほど行ってきました歯プラス歯科の木村です。
2022年も忙しく仕事始めました。
このたび麻酔薬剤の高騰と、色々と思うところございまして、ハプラス歯科での鎮静麻酔の費用を値上げさせていただくことになりまして、患者さま各位におかれましてはご理解をいただけますと幸いです。今まで患者さまのためにできるだけ低価格にて処置を行なって参りましたが、昨今の状況を鑑みましての判断となりました。すみません。
と言いましても、もともとインプラントの処置のばあいには治療費はものすごく高額になりますので、今まで通り1時間3万円いただきまして、
それ以外、虫歯ですとか親知らずですとかは、1時間5万円、普通の鎮静している歯医者さんのお値段にしようかと思います。2月から実施の予定です。今後もどうぞよろしくお願い致します。
 
ハプラス歯科 木村

医院の事あけましておめでとうございます( ´ ▽ ` )[2022/01/01]

東京で少しうまくいった歯科医をしています木村と申します。2022年、令和4年、謹んで新年のお慶びを申し上げます。
2021年まではまだコロナウイルスの影響もあり、自粛やディスタンスと、まだままならない事の多い時期でしたが、
年は変わりましたし、また前向きにやれますね( ´ ▽ ` )
患者さま、関係者の皆さまにおかれましては、どうぞ変わらずハプラス歯科をご贔屓にしていただければと存じます。2021年は苦しいこともありましたが、ハプラスが4拠点となっても普通に4つ大丈夫という事が実証でき、その運営に必要な売上や採用も頂戴できた、とても実りある一年でした。
今年も変わらず丁寧に、仕上がりはお待たせするかもしれませんが、丁寧に確りと、患者さんと向き合って治療して、
時間はかかってもスタッフやしくみを育てて
より良い医院を作って参ります。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
ハプラス歯科 代表歯科医 木村

  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ