HAPLUS ハプラス歯科
営業時間
カウンセリングのご予約・お問い合わせ メールで問い合わせ 初診予約はこちら
中文版 英語版

HAPLUS ハプラス歯科

  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ

医院の事夏季休暇のご案内[2022/08/07]

東京で4ヶ所クリニックを運営しております、ハプラス歯科の代表歯科医の木村と申します。

池袋院と渋谷院は8月7日から14日まで、

北千住院は8月14日から21日まで、夏季休暇をいただいております。患者さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただけますと幸いです。

新宿院は9月に改装工事を行う関係で、夏季休暇は無く診療をしております。各クリニック交代でお休みをいただいておりますので、フリーダイヤルからどこかしらかのクリニックに連絡はつながります。

難しい患者さまが多いので、スタッフも日頃の疲れを取るためや、帰省でご家族を安心させるためにも盆と暮れは休ませたほうが良いと考えています。お休み明け、また丁寧に診察をしてゆく所存です、どうぞよろしくお願い致します。

ハプラス歯科 木村

医院の事 歯科経営もうだめだと思った時が仕事のはじまり。[2022/07/21]

コロナ再燃で新規感染3万人とのニュース流れている東京で、なんとか4つの医院をやりくりしてきましたハプラス歯科の木村です。

今年は早めに梅雨が明けて、いい夏になりそうだなと調子よく仕事をしていたら、7月に入り

取り組んでいた大きな仕事がどうやらだめになりそうで、先週の長雨のように鬱になっておったところです。2つの仕事とはお役所系と学術系なのですが、自分の努力も必要なのですがそれだけではどうにもならない相手や事情があるものでして、人生うまくいかない時にはうまくいかないものです。

表題の一文なのですが、私の尊敬する経営者のそのまた師匠の稲盛和夫氏、現代の経営の神様、のひとこと。

身近で尊敬する恵比寿にてご開業の歯科医、山田清貴先生も、呪文のように「ピンチはチャンス」「ピンチはチャンス」と仰っておりました。

みなさまのおかげで大した苦労もせずに10年やってこれた甘々経営者の私は、ふーんそんなものかな、と思っていたもので、違う意味に捉えていた節もあるのですが、今週はこれらの一言沁みました。

幸いにも本業の診療室は堅調に回っておりますし、もうだめだなと思った2つも、また取り組めばじきになんとかなる課題です。みなさまも何かの障害が無いわけないはずですので、だめだと思った時も冷静になられて、また粘ってやり続けるか、むしろ何かの仕事初めにするようにして、共に偉人に近づいて行きたいものですね。

人生諦めずに続けていきましょう。

ハプラス歯科 木村

未分類絶望のパスタ[2022/07/16]

大都会東京で10年間絶望と希望を繰り返してきたハプラス歯科の木村です。

イタリアには絶望パスタ。とうのがあります。絶望してても美味しいからなんだとか。私の絶望パスタは今こちら。

ラーメンらぶ。

木村

未分類人生は絶望から[2022/07/15]

東京で歯科医院を10年ほどやってきました、ハプラス歯科の木村と申します。いつもありがとうございます。日本全国雨が酷く、災害の危険などみなさんありませんでしょうか。ご注意下さい。

10年くらい前に当院、といいますか私の本当の歯科医師人生はスタートしまして、今に至ります。はじめは、表題の通りの船出でした。それどころか、3ヶ月くらいはそんな感じ。

でもって、10年ひとまわりして初日も、そんな日です。

患者さん、様子見のお一人スタートから

今日はたぶん、私自身への不合格が2件。

支えてくださっている皆様に申し訳なく、自らの力不足に絶望して

今日は寝ます。

たぶんなんとかなるかなと思いつつ。

Ps 医院の存続に危機は有りません、こちらを読みご心配になられた患者様には完全かつ確実にああすがりしている治療費を返金し信頼のおける提携医院にご紹介致します。

ハプラス歯科 木村

未分類歯医者の記念日[2022/07/14]

東京でかれこれ10年ほど歯科医院を運営して来られました、ハプラス歯科の木村と申します。

本日は実はその節目の年。でもこの夏の時期、私にとっては大体大変なイベントが立て続けにやってきます。今年もそう。ですので記念日どころではなく、渋谷で作業しているのですが、スタッフちゃんによっては泊まり込みで作業中です。気分は城山三郎の「官僚たちの夏。」

早く終わりたいです。終わったらまた、穏やかに診療再開したいです。

ハプラス歯科 木村

未分類参政党の吉野敏明先生を応援しています。[2022/07/07]

東京で4つの歯科医院を運営していますハプラス歯科の木村と申します。

3ヶ月くらい前からTIKTOKにオレンジ色の政治団体がたくさん出てくるようになって、ああもうじき選挙だなと思っていたら、なんかどこかで知った顔が。15年くらい前に数回お会いしたのですが、歯周病専門医の吉野敏明先生が今度の参議院選挙に立候補するらしく、ひっそり動画見たりして応援していました。

元々私は25歳から世田谷のこまい歯科で駒井先生にお世話になり薫陶を受けたのですが、その駒井先生が、「たんチョロ(私のことをそう呼ぶ)、すごい先生がおるから勉強会いかんか?」と誘われて行ったのが吉野先生の勉強会でした。毎月一回日曜日本八幡の土橋先生のクリニックでやってました。東京医科歯科大の歯周病の先生が多く、インプラントの先生も審美の先生もおり、めちゃくちゃアツくて火傷しそうな感じの会でした。飲みのお席でちらっとだけお話しできただけなのであちらは私のこと覚えていないと思うのですが、私はすごい先生をウォッチするの好きなのでその後の動向をずっと見てたんですが、その後の吉野先生、、

元はお父様と横浜の奥の方の医院をやっていて

その後横浜の駅前で歯周病専門の医院をやられて(アイデンタル横浜の時にちょっと偵察に行きました)

その後は竹田一族がやっている病院の院長になられ

銀座に内科の先生を雇い医院を出されて

そしたら今度は選挙に立候補と、本当に驚かされます。しかもどうやら当選しそうな勢いです。すごいなほんと。しかも自民党とかからではなく、参政党て出始めのところで吠えてる、というのがまたイイ!

知っている人が出世していくのは嬉しいものなので、本当に受かってほしいなと思って多分今回はこの人に入れそうです。ちなみに私はその時の気分で支持政党を変える人間でして、創価学会の人に公明党のXXさんに入れてと言われてそのようにする時もあれば、自民党やはりスゲーと思い入れる時もあれば、リベラルな心を思い出してそっちに入れちゃう時もあります。私に似て気分で選ぶ人で、特別なにもポリシーは無いという人には、おすすめのお方です。ご本人じたいは治療には厳しい人で、違うことは違うと言える人で他の歯医者さんと喧嘩したりお弟子の若い先生もすぐ辞めてしまう感じ。少なくとも利権に釣られるタイプではないかと。自費治療でしっかり稼ぎじゅうぶんお金もあり、噂ではフェラーリ乗ってるようですから。

多分自分がどこまでいけるのか試している感じなのでしょうか。

ということで、吉野敏明先生のご紹介でした。ちなみに参政党は出来立ての弱小政党で何にも実績ないですし、吉野先生は昔から言うこと盛られる点ありますので、その辺はみなさま吟味されて投票は自己責任で。

ハプラス歯科 木村

心と身体の健康いい夏になりそう。[2022/07/02]

東京で4つのクリニックを運営していますハプラス歯科の木村といいます。

やっぱり6月は一年の折り返しで、みんな疲れも溜まったりアクシデントも起きたり、色々とあるのだと思います。ストレス対策の締めくくりとして、いい方向に考えを持っていくために最後に色々書きますと、

要は私たちはこの世界に求められてこの場にいるわけです。元気をなくす必要なんかありません。自分で自分に落ち込む必要もありません、必要な時にちゃんと他人が非難してくれるものですから、自分で反省しすぎる必要もありません。

そもそも知ってましたか?地球は青いんです。青い惑星は、今のところ宇宙に2つだけ。

命がある星も地球しかなく、そこに多種多様に生命が存在して、腸内の細菌そうは100兆の細菌がいて、さながら私ら人間そのものが細菌たちから見たら宇宙みたいなもので、その人間一人づつに知能があり、社会があり、奇跡の瞬間を授かって今自分らは生きている。

その社会がさらにだんだんと発展して今日に至ります。

この世はまさに天国。蛇口をひねればすぐ水が出て、ガスコンロからすぐに火が出ます。電気なんていうありえない便利なものまである。

清潔な環境で安眠できて美味しいご飯がすぐに食べれて、昔の人が見たら、この世はまさに天国。なんでストレス感じる必要あるんでしょうか。嫌なら仕事は休めますし、辞めたって誰か困るのは一瞬です。働かないでも生活保護でお金がもらえて生きてもいける。精神を病む要素なんて、全くない。

というわけで、冷静に考えるとストレスなんて自分のコントロールでどうにでもなるものです。心療内科でしっかり病名出た人はお気の毒ですが、それもどうかと思えます、昔はなかった変な病名多すぎですよね。ストレス系のは仕事休んで寝れば大体は治るんじゃないでしょうか。

そんなわけで、6月の終わりにちょっと連休もらい研修に行き羽を伸ばし、元気いっぱいになれましたので、今年の夏も忙しくもいい夏にできそうです。社員にも順次夏休み取らせますので少しご予約の方はご不自由かけるところあるかもしれませんが、患者さまにおかれましても、どうぞ夏を楽しんでもらえればなと思っております。メンテナンスなど、ちょっと涼しくなってからでもいいと思っています。

ハプラス歯科 木村

医院の事 心と身体の健康 歯科経営仲間が増えて。[2022/06/30]

将来有望な若手の歯科医師10人ほどと一緒に診察がんばっています、ハプラス歯科の木村と申します。

現在のハプラス歯科は、全部で10人の常勤非常勤合わせた先生たちで4つの拠点で診療しています。歳を取るのも、いいことです。優秀な若い先生たちがたくさん入ってくるようになれました。今の先生たち、普通の開業医には考えられないくらい、ミラクルにみんないいです。嬉しいな。

人間関係が、つまりは人が増えるのがストレスの元ですから、たまに険悪になったり、嫌な辞め方されたり裏切られたりと色々あり、だから人なんか増やさないで全部自分でやったほうがマシ、自分が自分の診れる患者さんの範囲内で。教えたり良くしてあげても結局はその先生も金持つようになって偉そうになって私のこと踏み台にしただけ。そんな気持ちで病んだ夜も何回もありましたけれど、

それでももう一回この人のことは信じてみようと思って、信じて迎え入れてぜんぶ教えて、それで今日に至ります。この先生たちもいつかは立派になり(なってね)巣立って行くのですけれど、今はその途中の苦楽を共に過ごせるひと時の幸せを感謝して、一緒に診療頑張って行こうと思います。

患者さまたちにおかれましては、最後は私が治療結果には責任を持つことになりますから、その点はご安心いただいて、診療にご理解いただけますと幸いです。みな志のある、立派な先生がたです。患者さまに医者は育てられていきます。

ハプラス歯科 木村

心と身体の健康お茶飲んでますか?[2022/06/27]

けっこう立派な医療法人なのにお茶くみは理事長しか行わないハプラス歯科の木村と申します。

日本人が健康な民族で来られた理由、その一因には日本茶を飲んできたから、という文献は数多くあります。その健康の効能はありすぎるのでここでは触れませんが、ちょうど新茶の美味しい季節です。こちらでちょっと一服、そんなことで気分も和らぎます。年取ってよかったなと思うのは、お茶入れるのもどんどん上達してきてることです。スタッフだいたい多い時で1拠点10人超えるので、ちょっとコツを覚えないと上手にお茶入れれません。僕的には最近は濃いのと薄いの、わざと違いを作り淹れるようにしています。

みなさんで一服お茶して、大変な6月、もうちょっと乗り切りましょう。

ハプラス歯科 木村

心と身体の健康6月のストレス対策。[2022/06/25]

患者さまの歯だけでなく、心の持ち方を含めた心身の健康に寄与できないかと日々模索を続けておりますハプラス歯科の木村と申します。

東京では紫陽花が見ごろですよね。梅雨の晴れ間にアジサイ見ながら朝にお散歩ですとか、できればジョギングなど軽い運動がオススメです。歯医者はうつ病になりやすい職業なのですが、うつ病対策としては、

・まずアルコールを控えねばなりません。アルコールにより脳内活動が低下し抑うつ傾向になるからです。

・続いて、午前中に必ず起きないといけません。午前中にしかセロトニン(だったかな?、脳内活動を正常化するホルモン)は生成されません。昼まで寝てると鬱になります。

・最後は軽めの運動です。運動はポジティブホルモンを分泌させます。

上記3つが基本の活動になります。よって、晴れた朝に、近所をジョギングしながら、お花を見て自然の美しさを感じ、さらに僕なんかは好きな鉄道なんかを見て人間てすごいなと感じる。そんな活動がお手軽な心とついでに身体の健康法となります。追伸、歯も大切です。口は命と栄養の入口。感情表現の泉。そこんとこの健康は、いい歯医者さんを見つけて改善しつつ維持していきましょう。

ハプラス歯科 木村

  1. 次へ
  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ