HAPLUS ハプラス歯科
営業時間
カウンセリングのご予約・お問い合わせ メールで問い合わせ 初診予約はこちら
中文版 英語版

HAPLUS ハプラス歯科

  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ

2021年6月

その他 医院の事コロナワクチンの安全性。[2021/06/28]

今のところCOVID-19の影響も最小限に留めつつ、診療を続けておりますハプラス歯科の木村です。
大急ぎで開発されたものの、その安全性の是非を問われていたコロナワクチン。私も打とうか打つまいか、散々悩みました。こんなに短期間で作られたRNAワクチンを打っても本当に大丈夫なのか、議論されています。遺伝子レベルで問題おきたらどうしようか、コロナを利用した何かの陰謀が本当にあってワクチンに作為があったらどうしよう・・・などです。
それで医療従事者なので早期に打てる側だったのですが、様子を一応見ておりました。いいものが出てきたら結構すぐ飛びつく方ですが、安全に関しては失敗したくないので結構慎重に諸々精査して決めています。
そしてですが、自分なりに調べて調べて、結局きのう接種してもらいました。
なんの医療もそうですが、作用と反作用があります。メリットとリスクがあります。
今回は結構リスク高いのでは?とも思いましたが、利点の方が大きいと思いました。
リスクですが、私は健康なので接種後に急に死ぬことは少ないはずで、怖いのは長期的な人体への影響、そこをずっと考察していたのですが、
今回の遺伝子レベルのワクチンであるコロナワクチンは、mRNAワクチン、つまり原理的に考えれば、それがDNAまで遡って人体や人類そのものがおかしくなるということはないであろう・・・たぶん。との考えに至りました。
安全性ですが、本当のところは誰もわからないのです。10年とか月日がたって検証されるのだと思います。よって社員の接種は当社は社員個人に任せています。
個人のレポートとしては、
昨日1回目を私は打ちましたが、24時間たち、腕は確かに痛いし重い。
倦怠感は少し。
熱発なし。
となっています。
当院の社員たちは、1回目は大したことなく、2回目接種の時は熱発者が続出しています。
 
ちなみに注射は10年来お世話になっている池袋院7階の安康メディカルクリニックの安康先生(お父様のほう)にお願いしました。日曜なのに医院を開けて接種の仕事をなさっており本当に頭が下がります。
身体がおかしい時はあんこう先生に見てもらうと決めているのですが、安康先生ご自身も色々と考えられて接種のお仕事をなさっているのだと思います。信頼できる先生がそのようにしてたのも一つ安心材料になりました。
ちなみに私が知る中で注射が一番うまい医者は安康先生です。それでもコロナワクチンの筋注は翌日痛みあります。
 

 
 
 
 
ハプラス歯科 木村

新宿ハプラス歯科父の日に寄せて[2021/06/19]

昔は父の日なんて全く気にもしませんでしたが、よく考えてみると全国には何千万人とお父さんがおり、
あの人も、この人も、自分も、その中の一人で、そんなお父さんがたのお陰でこのコロナの状況の中でも社会は回っていて、
当院も治療費を頂いて、
女性の患者さまたちも安心して通ってくれているのだなと思いますと、そんなお父上がた皆さまに有り難く思っております。
外で飲みにも行けず、仕事だけしてあとはご家族サービスと、楽しめない日々かもですが、皆んなで心折れずに無理せずやっていきたいものですね。
今日わざわざご遠方から来てくださり大きな治療をしてくださったの患者さまは、多分シニアの素敵なお父さま、一緒にやっている津田先生も素敵なパパということで、待合のお花は父の日カラーに変えて診察しました。
今日入れたインプラントはよい父の日記念になれば良いのですが。
少しづつなのですがゆとりができて院内を綺麗に改善していっています。これからはもう少しゆっくり新宿を楽しみたいです。
新宿ハプラス歯科 木村

ハプラス歯科北千住ハプラス歯科北千住1年。[2021/06/06]

うまれ育った地元、足立区北千住と埼玉方面の患者さまもきちんと治療しようと現場で七転八倒しておりますハプラス歯科理事長の木村です。
ちょうど1年前に初の緊急宣言が明けたのでした。思えばその直前に北千住院は開院したのですが諸々延期。
内覧会、やってみるか、と企画して人生はじめて内覧会をしたのでした。
おかげさまで北千住は立ち上がって、まだまだですが、落ち着いて診療できています。これからもっとよくなりそうです。
ひとえに地域の患者さま、遠くから電車に乗って来てくださっている患者さま、スタッフの皆んなのおかげです。
改めて感謝申し上げます。これからもしっかり治療して参ります。
 

 
 
ハプラス歯科北千住
理事長 木村
院長 藤森

歯科経営 渋谷ハプラス歯科渋谷の昼休み。[2021/06/05]

渋谷1丁目にてコロナの影響を受けつつも安全な歯科診療を継続しておりますハプラス歯科の木村です。

経営者として休み時間にするべき事といえば、街を歩く事かなと思っています。自営業の社長さんにはほんとにおすすめです。
今日は渋谷から表参道まで歩いてみまして、どんなお店が流行っているのかなとか、どのお店が昔からあるんだなとか、観察できました。
緊急宣言もありますが、少しずつ街の人通りも戻ってきてるのかなと感じます。感染対策は配慮すべきですがやはり渋谷の街は若者がたくさんいた方が映えます。
環境は大切で、わたしもその空気を吸って若くいられる気がしますし、また仕事しよと思えます。
ブログも書かなきゃと思えますし。
渋谷の街は不思議で、細い路地と、そこに個性、主張のあるお店の集合、なのでしょうか。そこに古いアパートもあったりして不思議です。
ブランド力と、核になる哲学、風土がある会社が強いなと感じました。
アパレルでいちばん賑わっていたのはPatagonia でした。少々高くても、地球に優しくしようよ!というメッセージに、私も共感を覚えます。その辺なんだと思います。
ワクチン接種もすすんで、アフターコロナに変わりつつあるのだと思いますし、そう願ってやみません。
でもまた電車が満員になるのは嫌だな。

 
 
 
渋谷ハプラス歯科 木村

  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ