HAPLUS ハプラス歯科
営業時間
カウンセリングのご予約・お問い合わせ メールで問い合わせ 初診予約はこちら
中文版 英語版

HAPLUS ハプラス歯科

  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ

2022年2月

渋谷ハプラス歯科バレンタイン、お礼。[2022/02/14]

義理堅い患者さま、スタッフの皆さまに支えられて10年東京で歯医者をやってこれましたハプラス歯科の木村です。

今年もたくさんの義理堅い義理チョコをありがとうございました。厚い義理を感じつつ、しっかり頂きます。ありがとうございました。

ハプラス歯科 木村

渋谷ハプラス歯科身体を温める。免疫のために。[2022/02/04]

新型コロナウイルス、オミクロン株の猛威の中なんとか4つの歯科医院をきりもりしています歯医者の木村といいます。東京は連日2万人感染ですか、大変です。先日の続きをひとつひとつ。

マスクをしていても、アクリル板があっても、もはやインフルエンザ同様に風邪のように市中に蔓延してしまったウイルスですから、完全に体内への侵入は防げないと思っています。私も通勤は毎日山手線ですし。

結局最後は、宿主の体力や免疫力なのだと思っています。免疫力をドーンと高めるために、ワクチンを摂取しているわけですからね。

さてそんな免疫やせっかくのワクチンを働かせるために、基本的な条件がいくつか。その中で最重要と言っても良いのが、体温を保つという事です。身体を温める。中からも外からも。

発熱時に限ってですが、体温が一度下がるとマクロファージという最大の免疫細胞の働きが25%は下がると言われています。ですから、具合が悪い時にxxロンやxxタックのような風邪薬を飲むのも逆効果。体温が下がり風邪をこじらせ長引かせます。生物学的に低体温は免疫が低下する事は明らかです。検温の時に注意したいのは、発熱しているか、よりもむしろ平時の予防時に限っては体温が低くないかです。

保温の工夫は、今こそ試しどきだと思います。私はスノースポーツをするので、寒いのは大好きなのですが、なぜ好きかというと寒い気温の時に身体を温めるとなんとも幸せで、そして気持ちいいからです。

こたつでみかん。こたつで鍋。

柚子湯に入る。ゆずを食べる。

湯船に浸る。温泉に浸る。

ぜんぶ身体を温める意味ある行いですので、冬の日本で身体を温めつつ、コロナ予防をするといいと思います。

ハプラス歯科 理事長 木村

  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ