HAPLUS ハプラス歯科
営業時間
カウンセリングのご予約・お問い合わせ メールで問い合わせ 初診予約はこちら
中文版 英語版

HAPLUS ハプラス歯科

  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ

2020年11月

医院の事 新宿ハプラス歯科[2020/11/30]

東京で4つの歯科を運営しているインプラント専門の木村です。

現在大変に予約が取れなくなっております、ご不自由をおかけして申し訳ございません。

そのため、かろうじて予約の取りやすい新宿と北千住院のみにて年内は新規の患者さまを受け付けております(ご紹介の方はその限りではありません)。急に4院になった弊害でして、人手不足の問題もクリアできていません。質を確保していきたいので、ご容赦下さい。

インプラント、矯正、審美歯科の患者さまも当院は原則1ヶ月に1度ご来院いただければ完了するようにやって行きますので、ご理解をいただけますと幸いです。

 

新宿ハプラス歯科 木村

医院の事 新宿ハプラス歯科治安と掃除と歯科治療[2020/11/23]

治安と掃除と歯科治療

今週渋谷院は金曜日まで改装工事で休診とさせて頂いています。

 

大掃除の季節が近いです。

30年ほど前のニューヨークの治安はひどいモノでした。殺人や強盗など凶悪犯罪が多数発生し、スラムの状態はひどく、地下鉄は犯罪の温床で乗れたものではありませんでした。それが今では素晴らしい街に浄化され改善を遂げることができました。

いったいニューヨークはどうやって街を良くしていったのでしょうか。

答えは、街の落書きを消すと言うものでした。しかも、税金と時間をかけて徹底的に消すと言うものでした。名前は忘れたのですが有名な学者の「壊れた窓理論」というのがあって、環境と犯罪の発生には密接な因果関係があるそうです。

当時は凶悪犯罪や殺人などの重い犯罪を減らさなければならないのに、落書きを消す事に注力するのは的が外れすぎていると言う批判が多くあったそうです。しかし落書きの減少と環境の美化とともに、ニューヨークの犯罪率は低下していき今に至ります。

私は今新宿に来ましたが、前の医院さまから新宿院を購入した時に感じたのは、雑然とした医院だなと言うものでした。今週は週3日新宿院に行きましたが、来るたびに思ったのは、やはり汚い街だなと言うものでした。ケンタッキーの横のゴミとかがです。

ですので、地道に、医院の外側、近隣の美化を行っています。

今日はビルのエレベーターの表札に無造作に貼られている、営業時間のテプラを剥がしました。。ビルの管理会社に連絡しても対応遅いからので仕方がないので自分で行っています。こういったところから、その場所にいる人たちはなんとなく疲弊していきます。

医院の内部は、気になったところは全てきれいにしたのですが、それでも古い部分もありまして、全面改装しようと思います。それまではやはりソフトが重要ですので、良い患者様とスタッフが定着するまでは、お金をかけずに改善していこうと思います。

と言うことで、掃除がとても重要です。自分の部屋が汚い方は、捨てれるものを捨てて、清掃したほうがいいです。口の中の環境が汚い方は必要な治療をし、治療が必要がなくてもクリーニングをするべきです。

新宿ハプラス歯科 木村

 

医院の事口腔内スキャナが変える歯科治療。[2020/11/17]

歯医者で歯形をとるときは、普通は粘土みたいなものか、シリコンで歯形をとりますので、

オェってしますよね。

材料を固めて取るのでどうしても収縮の誤差も出てきます。

それを解決できるであろう技術が「光学印象」と言いまして、カメラで口の中をスキャンして、それで歯を作ってしまおうという技術です。

すごい技術です、昔じゃ考えられませんよね。

そのスキャンをするのが口腔内スキャナと言いまして、いままさに各社すごい技術競争をしてます。

ハプラス歯科も何社かをテスト中で、私は毎日診察してる拠点が違うので、そのスキャナ持って移動してるのですが、

これがめっちゃ重い。

でもすごく高いので、買い間違いできないので持ち歩いて色々試しています。

インプラントでも、普通の虫歯の治療でも、矯正の治療でもスキャンは有効で、これは大きく診療を変えていくものになると思います。

また詳細などレポートできればと思います。しっかし、重いです泣。

新宿ハプラス歯科 木村

 

 

 

  1. 次へ
  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ