ハプラス歯科
メニュー
営業時間[日曜・祝日定休]
【月〜土】10:00-14:00/15:30-21:00
ご予約・お問い合わせ(CT・初診料無料)
☎ 0120-695-570[池袋]03-6912-5570[渋谷]03-5962-7940
HAPLUS ハプラス歯科
営業時間
無料カウンセリングのご予約・お問い合わせ メールで問い合わせ
中文版 英語版
  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ

2019年8月

渋谷ハプラス歯科ちくわ歯科[2019/08/29]

表題の歯医者さんに、最大にお世話になっています。

中板橋にあります。ホームページもない地味な医院です。

とても遅れて夏のご挨拶に行きました。

医院の名前の意味は、当院よりも、

え?

ですが、行った人はその意味を理解できます。院長先生の趣旨に反するので、写真など詳しくは出せません。

この場を借りて、ちくわ歯科さんに最大の感謝と敬意を残さずにおれません。

ありがとうございます。

ハプラス歯科 木村

渋谷ハプラス歯科歯周外科実習[2019/08/28]

東京医科歯科大学にて歯周外科のインストラクターを行ってきました。

今回の受講者は東京医科歯科大学の外国人大学院生。

世界中から東京医科歯科大学の博士過程に学びに来ています。

豚の下顎骨を使用して

歯周外科手術のいろはを伝えます。

メスの持ち方から縫合のしかた、

剥離のコツなど、細かく教えます。

言語は英語です。

受講生の先生達はみな真剣。

インストラクターチームです。(歯周病学分野の医局員)

みなさん英語がペラペラ。

 

いろんな国の歯科医師が同じ術式を学ぶ場って

結構素敵です。

 

とにかく楽しい時間でした。

次はベトナムから選抜で数十名が来日予定。

 

矢野

 

 

 

渋谷ハプラス歯科かみ合わせをとりもどす[2019/08/21]

暑いですね。

近頃、汗が出すぎて少し痩せました。

先日いらした患者さんです。

主訴は「被せ物がなんども取れてしまう」と来院されました。

前方からこのように見たときは、一見何も問題がないように見えるかもしれません。

しかし咬合面から見てみると、

歯が削れて小さくなり、ほとんど残っていません。

歯が高度に摩耗してしまっています。

長期的な酸性環境下への曝露により、歯質が脆弱になり

エナメル質と象牙質ともに蝕まれています。

このような病態を「酸蝕症」といいます。

歯が溶けて表面数ミリ分の歯質が摩耗することにより、

かみ合わせの高さが低くなってしまっています。

こうなると、補綴治療をしてもトラブルが起きたり、

加えて歯質も脆弱になってしまっているため、問題が起きやすくなります。

このような症例に対しては

①歯質強化

②咬合再建

が必要となります。

①歯質強化は、高濃度フッ素塗布と、食生活改善、ブラッシング習慣改善、唾液分泌促進指導

を行い、

②咬合再建は、精密診査の後に、全顎的補綴治療を行い、かみ合わせを取り戻す必要があります。臼歯部においては数本のインプラント治療が必要になります。

今回は精密診査の中で理想的な咬合形態のワックスアップを行いました。

この模型が今の口腔内です。ここから理想的なカタチを再現すると、

こうなります。

すり減ってしまった歯。

今まで非常にご苦労されたのが伝わってきます。。

これが本来のカタチです。

こうやって精密に再現していくと、治療のゴールが見えてきます。

向き合って行きたいと思います。

 

矢野

 

 

  1. 次へ