HAPLUS ハプラス歯科
営業時間
カウンセリングのご予約・お問い合わせ メールで問い合わせ 初診予約はこちら
中文版 英語版

HAPLUS ハプラス歯科

  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ

その他

その他終戦記念日の歯医者[2020/09/19]

敗戦を活かす歯科医師にならねば。

この文章は、815日近辺に書いたものです。私は思想としては左右の真ん中くらいなので、誤解を生まぬよう1ヶ月後の今日投稿しています。

この夏の間、ずっと寝ています。

日本は敗戦国。

夏の時期は終戦の時期で、この時期は戦争ものの放映されますし、お休みも相まってごろごろしながら、動画なんかを見たりしてます。

失敗や敗北からこそ学ばないといけないと思っています。身に染みて血肉になるからです。

実際に日本やドイツの人びとは敗北から学んで、復興と今日の発展を手にしたのだと思います。

勝は負けの始まり。

負けは勝ちのはじまりです。

私は歴史が好きで、芸術や科学の歴史もありますが、悲しいかな、人類の歴史はやはり戦争の歴史となっています。人ごとですので勉強としてみておられますが、なるべく自分ごとに捉えて考える。するとやっぱり勉強になります。

10年くらい前のドラマでビートたけしが東條英機をやっていたのがあります。この頃のたけしはすっごくいい。

東条首相といえば小学校の教育では悪人の戦争犯罪者、A級戦犯、くらいにしか教えてもらえません。この人の誤った判断のせいで、日本は敗れたとなっています。周辺国に大きな迷惑もかけた。

でも、ずっと疑問でもあったのですが

なんでそんな悪人が、軍のトップになれたのかなあと。軍隊の人たちも、自分の命をそんな悪人とか無能人に預けるのだろうか。

なんでそんな悪人が、国会で支持されたのかなあ。貴族の皆さまの抑えも効いたろうに・・・。

ほんとに悪い人なら、なんで天皇陛下の信を得たのかなあ・・・。陛下も、悪人は嫌だろうし、無能な人を国の長にしないはずだけど。

と、見始めると疑問が湧いてきて、学び始めて理解が深まりました。

戦犯は許されるものではないのかもしれませんが、この東条英機元首相、悪人でも無能な人でもないのだと思われます。

努力家でした。努力で功績をあげて、陸軍の中で信頼されて、出世して行ったようです。

家族想いだったそうです。

倹約家で私腹を肥やさず、模範となる生活をしてたようです。

なのになんで日本の戦時下の状況を次々悪くしてしまったのか。

東条を信頼していた昭和天皇の一言に集約されているように感じます。

****

元来東条と云ふ人物は、話せばよく判る、それが圧制家のように評判が立つたのは、本人が余りに多くの職をかけ持ち、忙しすぎる為に、本人の気持が下に伝わらなかつたことゝ又憲兵を余りに使ひ過ぎた。

昭和天皇。『昭和天皇独白録』より、

****

人を使う妙というか難しさが本当にわかります。

忙しすぎてはいけない。仕事は任せた方がいい。

気持ちを下に伝える。

権力で意見を弾圧してはいけない。

となるのでしょうか。

とりあえず、忙しすぎる毎日の見直しから、自分も直していこうと思います。

私ももし同じ立場だったら、同じような判断を下していたかもしれない。そう捉えて、東条元首相の人生を、判断を、自分ごとにしてたまに思い出そうと思います。

新宿ハプラス歯科 木村

 

 

 

その他歯医者がなぜ先生と呼ばれるのか。[2020/05/06]

連休でぼうっとした時に表題のことを思い返しました。

25歳で初めてDrになった時は先生と呼ばれものにすごく違和感がありましたが、5年くらいでちゃんと稼げるようになり、先生稼業がしっくりくるようになり、板につきました。

そもそもなんで医者も歯医者も弁護士も日本では先生と呼ばれるのか。

英語圏だと医者はdoctorでteacher とは呼ばないですよね。

なぜか日本だと一括りに先生とされる。

先に生まれる、で先生。

日本は敬老精神や年功の精神が発達しているので、先に生まれた人は皆敬うべき存在として先生と呼ばれているのでしょうか。

最近ですと私は、

お医者さんたちも学校の先生と同じく、教える仕事であるからだと考えるようになりました。

16年歯医者をやってきまして、振り返ってみると結構いろんな人を教えてきたなと思えます。患者さんにももちろん教えますし、同僚の助手や衛生士、後輩のDrや技工士など。

特に同業の歯科関係者は、大体4周りくらい教えてきたなと言えます。

初めの3、4年はほぼ教わりました。

その後、年下が入り、

中学や高校と同じく、一回3年とみて、かける4で12年くらい教えた感じかと。

幸いなことに、たまに先生に教わってよかったとか、先生のやり方をみれてよかったと言っていただけます。

基本はどんどんやらせますし、放置する主義なのですが、ありがたいことです。

ちょっと前に、教えることに結構疲れてしまい、無言でやってしまった時期がありました。

理由は教えて、割とできるようになったかな?という人ほどいなくなって行くものだからです。なら教えるのは、学校であれば本当はお金をこちらが頂かないといけないくらいだから、会社でそれをやるのは損な役回りだなと。出来る人を買っちゃった方がトータルだと安いし早いし確実。

サッカーでいう欧州のクラブ。

野球だと巨人かな?

 

しかしその考えは経営としては合理的でも、先生と呼ばれるなら心がけとしては誤りですよね。

先生の気持ちならば、手塩にかけて伸びた生徒、例えば甲子園に出て活躍するような生徒、であったとしても自分の前からいなくなる。そしてあわよくば越えて行く。それこそが先生の喜びなはずですよね。

ちょっと前に教えるのもういいかなと思い始めていましたが、休んでちょっと感覚が元気になりました。

そんな無駄な教える努力こそが、組織の競争力であると信じたいものです。

私も先生として、教えた事をものにしてもらい、盗んでもらい、そしてその人が成長した頃に居なくなって行く、その頃また新しい人が入っていきまた教え始める。

もっと言えば周りの歯医者にいろんな事をパクられる。

その繰り返しこそ私の喜びであると思いたいものです。

ハプラス歯科 木村

 

 

その他 医院の事ブログ、ワードプレスでは書かない。[2020/04/18]

ブログ ワードプレスで書かないほうがいい。

おはようございます。

都内で4軒歯医者やってます、ハプラス歯科の木村です。

やっとクリエイターのスイッチがオンになり、今日は朝からブログ書く気になれました。

このブログを最後まで読めばとりあえずどうすればブログ書けるか、長い文章書けるかがわかります。

・とにかく書く。

・とりあえず書く。

・テンポで書く。

・鬼の継続。

・最後に、ワードプレスでは書くなということ。

どういうことかというと、今僕はこの文章、MACのメモ帳で書いてるんですが、それが正解なのかなと。

慣れたプラットフォームで書くのが一番いい。

WordPressだと、立ち上げるまでに時間めちゃかかる。

それからレスポンスが遅い。若干だか、反応が遅い。

文字がいつもの文字と違う。

よって、文章書くのにものすごく疲れる。

最悪、書いてる最中に、電源落ちたりNET切れたりして、ゼロから書き直し泣。最低のところまで萎える。

よって、ブログはwordpressは使わない。何か描きやすい媒体(今の自分だったらMACiphoneのメモ帳)で書いてから、コピペしてワードプレスだ。

 

今日も深夜にYoutubeアップしますね!

ハプラス歯科 木村

  1. 次へ
  1. ホーム>
  2. ハプラスブログ