HAPLUS ハプラス歯科
営業時間
無料カウンセリングのご予約・お問い合わせ よくある質問
中文版
  1. ホーム>
  2. ハプラス医院長ブログ

病んでみてわかる事

| その他 | 2017,11,30, Thursday 10:11 PM |
数日前から体調を崩してしまって、ドクターストップとなってしまい、急にお休みをいただいています。
予約を変更していただいた患者さまには改めて後日お詫びしたいと思っているのですが、失礼ながら取り急ぎこの場でもお詫びさせていただければと存じます。

休みながら色々考えました。やはり仕事のことを。

急に診療に穴を開けてしまったのですが、今は仲間の勤務医の先生が医院をみてくれていますし、連絡がつかなかった患者さまも何名か彼らがみてくれたのだそうです。

もう時効かなと思うので打ち明けると、数年前はそういう事は無理でしたので、どうしていたかというと、具合は悪いのに患者さまには黙って何とかしのいで回していました。今回もそうしようと、上のアンコウ先生もそのようにすぐに治るように取り計らってくれていたのですが、スタッフや院長からむしろ迷惑なので出てこないように!との指示となり、病欠をいただく運びとなりました。

まずは本当に体調管理がなっていない!のが最悪で反省の一言に尽きるのですが、そして、今後も厳に気をつけるのですが、今後もないとも限りませんので、色々考えておりました。

今回のことから導き出される結論は、やはり誰か個人の卓越した力量に頼るのも有事の際にリスクになる、という事です。
まだまだ私も、技術的にも人間的にも、仲間や後輩に負ける気はしていないのですが、それを自分だけのものとするのでなくて属人性を排して仲間を教育しつつ教えてもらいつつ、ある一定以上の治療成果が出るように人を束ね仕事をしていくというのが方向性です。
とはいえ、医療は人対人ですので、先生に患者さんは付きますので、どこまでできるかといえばすごく未知数なのですが・・・。またそんな風に復帰後診療していきたいと思います。
横浜にきぬた歯科さんという高速道路に沢山看板出している有名な先生がいらして(お兄さんの方)、ブログやっていらして興味深く拝見しているのですが、勤務医が病欠したのをもの凄くお叱りになられていた回がありました。実際すごく体育会系の厳しい職場だそうです。それはそれで正論なのですが、当院はちと違う現実路線で強くなっていきます。相互にチームでカバーと。

それはさておき、改めて体調管理が、不完全でした。
社会人の基礎すらなっていないと再認識し、猛省して出直します。
普段キャンセル料いただいている当院です。今回ご迷惑おかけした患者さまにはもちろん今度は私のほうから補填いたします。
重ねて申し訳ございませんでした。

木村

  1. <<次の記事
  2. 前の記事>>

CALENDAR

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

<<前月2018年08月次月>>